我が家の庭ツアー

リューカデンドロン レッドデビルを地植えで1年育てた!夏越し・冬越しのポイントをご紹介!

赤い苞葉が美しいリュカデンドロン レッドデビル 暖地では地植えで栽培可能と購入先で聞いたので、わが家では庭に地植えして育ててみました。 育て方を調べると霜には弱いとありましたが、あることをすることで夏越し・冬越しを無事に…

低木

リューカデンドロンの特徴や育て方のコツ!枯らさないポイントも!

  • 商品サイズ:造花の全高は約55CM 、幅は40CMです。花瓶の高さは14CM 、直径は14CMです。
  • ポット付き多目的造花:毎日水をやる必要がなく、便利です。これらのシルクフラワー鉢植えの植物は、生き生きとした、鮮やかな色、本物のタッチ素材に見えます。それらを維持したり世話をしたりする必要はなく、死ぬことも色あせることもありません。それは毎年同じように新鮮で美しいままです。
  • 箱から取り出したときに、意図した外観を実現するために、配置を再形成および拡張することができます。
  • 商品素材:造花(シルクフラワー、フェイクフラワー)、シルククロスフラワー、プラスチックリーフ、セラミック花瓶。
  • シルク素材で、これらの人工花の花束は決して消えることはなく、手入れが簡単です。長い間素敵な装飾になりますように。

商品の説明


問題が発生した場合、または何らかの形で満足できない場合は、メールを送信してください。最善の解決策を提供します。

リューカデンドロンを ご存知でしょうか? リューカデンドロンは近年ガーデナーの間で人気急上昇中の植物で、最近では苗も多く出回るようになってきました。わが家の庭でも現在3種類のリューカデンドロンを地植えで育てています。 ま…

ガーデニング

ベラボンとは?メリット・デメリットや植え方も紹介!土を使わないで観葉植物を育てられる救世主!

この記事では、土を使わないで室内で観葉植物を育てようと思った時の救世主「ベラボン」のメリットやデメリットや植え方についてご紹介します。 おうち時間が増えたことで、お庭だけでなく室内でも観葉植物やグリーンを楽しみたい。とい…

ガーデンDIY・ガーデングッズ

KINTO おしゃれなプラントポット(プランター)を使ってみた!メリットとデメリットもご紹介!

お庭だけでなく室内で観葉植物を育て、部屋でもグリーンを楽しみたいという方が増えています。私もその一人でしたが、室内犬を飼っているため置き場所が限られているので諦めていました。 そんな時にネットで見つけたのが「KINTO(…